スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Melbourne Trip (2013.7.8-11)
School Holiday に3泊4日でキトーさんに会いにメルボルンへ行ってきました。

ちょっとまいっていた時期だったので
ちょいと逃避行、ということで
気分転換になりました。

冬のメルボルンといえば

寒い、雨、寒い、雨

というイメージですが、ラッキーなことにぽっかぽかのいいお天気に恵まれました。
アデレードよりあったかかったな。

一日目は街をぷらぷらしました。


1_20130720184735.jpg

2_20130720184739.jpg

そして、CMで見てきになっていた
Monet's Garden を美術館で見て来ました。

芸術はよくわかりませんが
初期の頃の作品は
ぽわーーと明るくって
途中から、なんだかぐっと色が濃くなって、
時々どろどろとしたこわいかんじになって
そういう絵を描いた頃の彼の人生の説明を読むと

家族との死別、ディプレッションなどで悩んでいた

とありました…

そして、その中で妙にスコーーンと抜けた絵があって
あ、死んじゃうのかな
と思ったら、やっぱり

最後の作品です

と説明書きが!

アーティーではないわたしは
なんだか絵からの気を吸い込んでしまったらしく
どーんと疲れてしまいました。

でも、Monetが住んでいたお家、すてきなひろーーい庭の写真を見ると
どんなに自然に囲まれたすばらしい環境で暮らしていても
心の病を患っちゃうんだなぁ、と思ったりもしました。
環境じゃなくて、要は自分しだいなんだな、と。

暗いな、わたし・・・

メルボルン滞在2日目は、温泉に行きました。
キトーさんのうちから、車を走らせて2時間。
温泉に到着して、レセプションに行ったら

School Holiday中で予約がないと入れません。
夕方6時からなら入れますよ。

と。ガーーン!
時間は昼前。どうしよう、となったけど、温泉に入りたいしせっかくきたから6時にまた来よう!と。

そして、さらに2時間運転して、Phillip Islandという小さい島に行ってきました。
運転すきなわたしたちです。
そして、海がだいすきなわたしたち。

3_20130720184743.jpg

4_20130720184747.jpg

5_20130720184921.jpg

テンションあがりっぱなし。

そして、小さい島をぐるっと一周して、6時ジャストに温泉に。
もちろん水着着ですが、屋外にたくさん温泉があって
星空や星雲、流れ星も見えて
最高でした。

そしてぽっかぽかにあったまりました。
温泉最高!
日本の温泉も恋しいです。

一日でおよそ500KMも運転しちゃいました。

次の日は、マーケットに行ったり、街をぷらぷらしたり
とってもたのしいメルボルン旅行でした。

キトーさん、ありがとね。

6_20130720185236.jpg
スポンサーサイト
Melbourne (2012.9.22-25)
おやすみ中に、メルボルンに引っ越したお友達のところへ遊びにいきました。

3泊4日でおじゃましてきました。

久しぶりの再会です。

ちょっと寒かったけど
街をぷらぷらしたり
ドライブをしたり
楽しかったです。

Mornington半島を車で一周したりしました。
ドライブ大好きな私たちです。

今度は夏に泳ぎに行きたいなー。

6_20120930172925.jpg

運転中の景色

5_20120930172926.jpg

4_20120930172926.jpg

メルボルンは都会なので
お店とかレストランがいっぱいありました。
ここは、小さいからねー。

おいしいものをだいすきな人と食べるのは
しあわせです。

和食のお店で。
イカ焼き。

おいしいなすの皿、発見。

7_20120930173004.jpg

イタリアのレストランがいっぱいある通りで食べたパスタ。
おいしかったなー。
また食べたいな。

8_20120930173004.jpg

あんまり写真とらなかったの、ざんねん。
この写真はふたりともちゃんとカメラ目線なので。
たぶん、海のそばで、さむーーいって言いながらとった写真です。

9_convert_20120930173235.jpg

楽しかったなーありがとう。
今度は、こっちにもどってきてね、キトーさん。


HK日記④4日目(2012.6.19)
photo+1_convert_20120703233423.jpg


ホンコン ラスト・デーです。

帰りの飛行機は夜遅かったのですが
イザベラ先生が午後の飛行機で
おまけに、台風が来るとか来ないとかだったので
だったら、もう、一緒に空港へ行ってしまうことにしました。

お昼ごはんを食べようとなったのですが
胃の調子が悪かったので
わたしは小龍包をひとついただきました。
小龍包だいすきです。

もっと食べたかったなー、また次回に。

そして、空港内でぶらぶら、お土産を見たり。

そうこうしているうちに
イザベラ先生の飛行機の時間になり
お見送りをしました。

はぁーーー空港ってやっぱ、なんか、寂しいね。

私は11時の飛行機でまだまーだ時間があったので
父の日のプレゼントとお母さんの誕生日プレゼントを、空港内で買いました。

そして、足マッサージをして癒されました。
わたしは足マッサージはもう、ぐいぐい押しちゃってください!というのが好きなんですけど
今回担当してくれたのは
どえらいガタイのいいおじさんで、名探偵コナンの元太、30年後!といった見た目なんですけど
でも、お話するとめっちゃ優しい、でもツボは押しまくりで、大満足でした。

そして、パソコンしたり
お昼寝したりして
やっと飛行機の時間になりました。

そして、飛行機では、体調不良で
ゲロゲロリンのつらーーい8時間でした。


ホンコンとっても楽しかったです。

イザベラ先生、風さん、学生のみんな、スタッフの皆さん、ありがとうございました♪

だーいすきなイザベラ先生と。(お顔はハートに♪一応)
そして、わたし、なんだか微妙な表情で笑えます。

photo+2_convert_20120703233516.jpg
HK日記③3日目(2012.6.18)
ホンコン3日目です。

この日もやっぱりお天気が微妙でした・・・。

前日、飲茶をした後、学校の近くだったので、アポなしで以前働いていた学校へ行きました。
日曜日だったのですが、知り合いのスタッフがいて

明日、校長先生もいるし、明日おいでー

と言ってくれたので
この日はまず、学校へおじゃましてきました。

校長先生、まったく変わってなかったです。
でも学校には、日本人の先生が増えていました。
コースも順調なようで、うれしかったです。

そして、校長先生がランチに連れて行ってくれました。
突然連絡もなしにふらっと寄ったのに、申し訳ないですねぇ・・・

スタッフの女の子一人と、以前一緒に働いてた先生も呼んでくれました。
先生、すっごく美人の彼女と婚約したそうで
オノロケをいっぱい聞いちゃいました。


hk5.jpg

この日もまた飲茶でした。
意外に食べれるもんなんですねーー。
なんだかすてきなレストランで、ほかにもふかひれスープやいろんなサイドディッシュもごちそうしていただきました。

そして、校長先生におみやげ(エッグロール)までいただいてしまいました。

学校、行かない予定だったんですけど(笑)
行ってよかったです。

校長先生とお別れして
それから、イザベラ先生の希望で、黄大仙にも行きました。

hk7.jpg

そして、夜は、午後クラスの学生と再会しました。
日本の大学に留学していたIちゃんおすすめの火鍋屋さんにつれ行ってもらいました。

さすが、おすすめ、だけあっておいしかったです。

hk8.jpg


みんなの日本語の上手さ(本当に上手でした!しかも、笑いも高度!)
にびっくり、感動して
とっても楽しい時間を過ごしました。

何年たっても

先生会いたいねーーー集合しよう!

って連絡をくれる学生がいるのって
うれしいことだなーーー

そして、そろそろわたしの胃も限界に近づいてきた、3日目でした。
けっこう、抑えて食べてたんだけどなーー。

HK日記②2日目(2012.6.17)
ホンコン2日目。

hk1.jpg


この日も雨とムシムシなお天気でした。

わたしは、ホンコンでは、学校で1年のフルタイムのコースを担当していました。
午前と午後のクラスがあって、各クラス、毎日4時間日本語を勉強するコースです。
学生の中には、日本の大学へ留学したい、日本で暮らしてみたい、という夢を持った子がたくさんいました。

このコースは、イザベラ先生と一緒にゼロから立ち上げたコースだったし
わたしにとっては初めての学生、初めて担任をしたクラスでした。
そんな思い入れのある学生たちだったんです。

このときの学生とは、今でもFBやメールでつながっているので
今回、イザベラ先生とホンコン行くよ、と話したら
各クラス、クラス会をしてくれることになりました。

そして、この日は、午前クラスと飲茶クラス会をしました。

みんなの近況を聞いたり、昔のことを話したり
仕事や、日本に住んでいて、この日に来ることができなかった子もいますが
うれしかったことは
みんながまだ仲良くしていること
それぞれ、仕事や勉強をがんばっていること
今でも日本が好きで、旅行に行ったり、日本語を使うお仕事をしていること
それから一番うれしかったのは
みんな日本語を忘れていなかったことです。
むしろ、ますます上手になっている子もたくさんいました。

とっても楽しくて、うれしいクラス会になりました。


そして、午後はピークに行きました。
お天気が悪かったので、景色が見えるかどうか心配だったのですが
雨がぱらぱらしていたけれど
ばっちり見えました。

これぞ、ホンコン!

hk3.jpg

そして、チムにもどり、ちょっとぷらぷらお店を見たりして
今度はあの夜景に再会しました。

hk4.jpg

HKで働いていた頃
この夜景を見て、もうちょっとがんばろう!とはげまされたこともあるし
この夜景を見て、すっごく寂しくなったり、もうだめだーと思ったこともあります。

この夜景、すっごいパワーがあるんです。
そして今回、これを見た自分はどう思うかな、ってちょっと楽しみにしていました。

なんだか、いろんな想いがぶわーっと溢れてきて
だいじょーぶ、だいじょーぶ、と思うことができました。
いつもちゃんとなんとかしてきたし
自分を信じてやれば、だいじょーぶ、と思いました。

それに、HKにいたころにやりたいと思っていたこと
こんなことしたいけど、無理だよなぁーきっと、と遠い遠いことだと思ってたこと
なんだか、いつのまに、クリアしていることにも気がつきました。

例えば、

英語を習得すること。
マスターの勉強を始めること。
外国でまたお仕事をすること。

これらは、
HK時代のわたしの「いつかしたいこと」で
HKを去るときは、「次すること」になって
今は「したこと」になっていました。

今は、新しい「したいこと」があって
最近「次、すること」にする決心がやっとついて
でも、不安で不安で、ぐらぐらしていました。

ちょっと、ドラマチックな言い方だけど
この夜景を見たら、だいじょーぶなんじゃーーん、と思えました。

やっぱり、この夜景は不思議なパワーがあるんだと思います


そんなHK2日目でした。
プロフィール

ケリ

Author:ケリ
オーストラリアから
こんにちはー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

検索フォーム

リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。