スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HK日記②2日目(2012.6.17)
ホンコン2日目。

hk1.jpg


この日も雨とムシムシなお天気でした。

わたしは、ホンコンでは、学校で1年のフルタイムのコースを担当していました。
午前と午後のクラスがあって、各クラス、毎日4時間日本語を勉強するコースです。
学生の中には、日本の大学へ留学したい、日本で暮らしてみたい、という夢を持った子がたくさんいました。

このコースは、イザベラ先生と一緒にゼロから立ち上げたコースだったし
わたしにとっては初めての学生、初めて担任をしたクラスでした。
そんな思い入れのある学生たちだったんです。

このときの学生とは、今でもFBやメールでつながっているので
今回、イザベラ先生とホンコン行くよ、と話したら
各クラス、クラス会をしてくれることになりました。

そして、この日は、午前クラスと飲茶クラス会をしました。

みんなの近況を聞いたり、昔のことを話したり
仕事や、日本に住んでいて、この日に来ることができなかった子もいますが
うれしかったことは
みんながまだ仲良くしていること
それぞれ、仕事や勉強をがんばっていること
今でも日本が好きで、旅行に行ったり、日本語を使うお仕事をしていること
それから一番うれしかったのは
みんな日本語を忘れていなかったことです。
むしろ、ますます上手になっている子もたくさんいました。

とっても楽しくて、うれしいクラス会になりました。


そして、午後はピークに行きました。
お天気が悪かったので、景色が見えるかどうか心配だったのですが
雨がぱらぱらしていたけれど
ばっちり見えました。

これぞ、ホンコン!

hk3.jpg

そして、チムにもどり、ちょっとぷらぷらお店を見たりして
今度はあの夜景に再会しました。

hk4.jpg

HKで働いていた頃
この夜景を見て、もうちょっとがんばろう!とはげまされたこともあるし
この夜景を見て、すっごく寂しくなったり、もうだめだーと思ったこともあります。

この夜景、すっごいパワーがあるんです。
そして今回、これを見た自分はどう思うかな、ってちょっと楽しみにしていました。

なんだか、いろんな想いがぶわーっと溢れてきて
だいじょーぶ、だいじょーぶ、と思うことができました。
いつもちゃんとなんとかしてきたし
自分を信じてやれば、だいじょーぶ、と思いました。

それに、HKにいたころにやりたいと思っていたこと
こんなことしたいけど、無理だよなぁーきっと、と遠い遠いことだと思ってたこと
なんだか、いつのまに、クリアしていることにも気がつきました。

例えば、

英語を習得すること。
マスターの勉強を始めること。
外国でまたお仕事をすること。

これらは、
HK時代のわたしの「いつかしたいこと」で
HKを去るときは、「次すること」になって
今は「したこと」になっていました。

今は、新しい「したいこと」があって
最近「次、すること」にする決心がやっとついて
でも、不安で不安で、ぐらぐらしていました。

ちょっと、ドラマチックな言い方だけど
この夜景を見たら、だいじょーぶなんじゃーーん、と思えました。

やっぱり、この夜景は不思議なパワーがあるんだと思います


そんなHK2日目でした。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ケリ

Author:ケリ
オーストラリアから
こんにちはー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

検索フォーム

リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。