スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Paper or I-pad?
こんにちは。
今日はまた一段と冷え込みます…
寒いの苦手だぁ。

今日は朝、わたしのリサーチのスーパーバイザーのTony先生とミーティングでした。
今後のワークロードについてお話しました。

リサーチってなんだか、孤独な戦いですよね。
クラスもないし、ただひたすら自分で決めて自分のペースでやっていかなきゃいけません。
だから終わらない人もいっぱいいるんだよね。

Tony 先生、早くもわたしの性格を見抜いてくれているのか(笑)

あせらなくてもいいし、仕事が大変な時は、ちょっと勉強から離れることも大事だよ。
自分のペースでね。
完璧になんてできなくて当たり前だから。
行き詰った時は、いつでも言ってきて。

と。
他の大学の先生方にも

Tony がスーパーバイザーなら大丈夫!なーんも心配いらないよ。

と。とっても心強いです。
わたしの研究の分野ではかなり活躍されてるTony先生からいっぱい学ぼうと思います。

今日はliterature review のための文献のリストをもらったのですが
これまた、多い多い。

わたしはわりとアナログな人なので
勉強関係でじっくり何かを読みたいときは
わざわざ紙にプリントアウトして、ハイライトしたり、メモしたりしないと
頭に入ってこない気がします。
あと単純に、紙や本がすき。

最近の学生なんかは、もう何でもi-padとかタブレットを使っているようで
reading や Textbook なんかもスキャンしています。
コピーライトもおかまいなし。

でも、この量…
コピーするのもえらい出費だし、かさばるし
これからどんどんどんどん増えていくし。

スキャンしてi-padかなんかに入れて読もうかなぁとも考えているのですが。
やっぱり紙に書きたいしなぁ。

うーーん。

みなさん、どう思います?
この記事へのコメント
804. akkey   URL  2013/06/22 10:24 [ 編集 ]
おれも日々パソコン漬けの仕事やけど、大事な資料はやっぱ印刷して読まんとアカンタイプやわ(^^)v
昔大学院の先生に言われたのが、データは消えると無くなるけど、紙は汚くなっても残る と。
それからは紙派やわ
805. ケリ   URL  2013/06/23 18:08 [ 編集 ]
akkeyちゃん

うんうん、紙だと頭に入る(気がする)よね~。
最近は大学の図書館もe-readingでしかないものもあるし、印刷の手間考えると悩み中です。
ま、本のスキャンもめんどくさいけどね。

紙にするとしたら、本棚買い足さなきゃなー。
家の本棚もうぱんぱん!
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ケリ

Author:ケリ
オーストラリアから
こんにちはー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

検索フォーム

リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。