スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インタビュー
昨日はお仕事のインタビューでした。
朝、大学で授業をして、
家に戻って着がえて、
車飛ばしていってきました。

家からはハイウェイを使って30分くらいの場所だったので
1時間前に家を出てたのですが
途中、しかもハイウェイでまさかの渋滞にひっかかりました。
ぜっんぜん進まない。
ハイウェイだし迂回の道もないし、Uターンもできない。
15分くらい待ってみたけど、どうにも進まない。

もう、焦りまくりでとりあえず学校に電話して説明したところ
30分待つし、まだかかりそうだったら電話してね。
と優しいお返事をもらって一安心したものの
もうインタビュー前にこういうハプニングって本当にいやですね。

渋滞の原因は交通事故で、結局道路を封鎖してしまったため
少し戻って違う道から行くことになりました。
ふぅ、GPSあってよかったわー。

そして少し遅れてインタビュー。
もう、どうだろ。
英語、大丈夫だったかな。

受かっても落ちてもいろいろ悩みそうですが
もう何が正しいのかよくわからないんです、わたしの人生(笑)
まぁ、結果が来てから考えます。

そうそう、インタビューの前日に
着ていこうと思っていた服がなんと

入らない!きっつきつ!

という事件が起こり
そんなフォーマルな服もたくさん持っていないわたしは大パニックに。
しかも、普段好きな服しか着ないので
なんかいざ、フォーマルとか仕事用とかいまいちわからないんです、社会人なのに(笑)

こちらのインタビューはスーツとかまでは着なくていいですが
やはりそれなりのフォーマルな格好で行きます、もちろん。

あせって、お母さんとビデオコールしながら
これでいいかな
と服を相談していたのですが。
以前友達からもらったスカートがあって
自分じゃ選ばないようなスカートなのですが
まぁ、きちんと見えるので

まぁ、これ無難かな・・・なんか好きじゃないけど。

と思って、お母さんに

これどう?

と聞いたところ

うーーん、普通だけど、なんか、ケリらしくないね。
ケリらしい格好で行った方がいいよ。

と。
そうなんです、お母さん、昔からこんなかんじなのです。
なんかほっとしました。
服でも何でも(TPOはわきまえた上で)自分らしく、自分がComfyなのが大事だなーと。

お母さん、一度も

あれしなさい
しちゃいけません

とか言われたことがないし、私がやりたいことは何でもやらせてくれました。
何か相談しても

ケリがいいと思うんならいいんじゃない。
ま、それがケリらしいよね。

っていつも言われてきました。

なんか久しぶりに聞いてほっとしましたーー。

さて、月曜日はPublic holidayなので今週はLong Weekendです。
明日は楽しい予定があるので
今日と明日で勉強すすめるぞ!!

Have a lovely weekend
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ケリ

Author:ケリ
オーストラリアから
こんにちはー。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

検索フォーム

リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。